FC2ブログ

Entries

【勝利!】プロサバンナが中断・終了

大きなニュースです。

なんと、プロサバンナが終りました!

日本政府は7月20日、プロサバンナを途中で中断し、終らせることを駐モザンビーク大使とニュッシ大統領の談話という形で発表しました。
https://www.mz.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00042.html

7月22日、この問題に取り組んできてくれた国会議員の先生方のところに外務省が報告に来たとのことです。
モザンビークの最大の小農運動が事業に反対してから8年。長い長い闘いでしたが、モザンビーク、ブラジル、日本、そして世界の市民社会の協働が実り、ようやく事業を終らせることができました。

■英語記事
モ会とJVCで以下の短い記事を発表しました。
「小農と市民運動の勝利!プロサバンナが正式に終了」
"Victory for peasant and civic movements! ProSAVANA officially ended"
https://www.farmlandgrab.org/29758

■TBSの報道
小農の闘いを7年にわたって追ったTBSも、Facebookのトップページで、過去3つの番組を一挙公開しています。ぜひ、ご覧の上、シェア下さい。
https://www.facebook.com/tbsnews/
2020年7月23日のものです。
【モザンビーク「プロサバンナ事業」日本政府が中止に】
TBSで7年にわたり報道してきた
アフリカ・モザンビークで日本政府が進める大規模農業開発プロジェクト「プロサバンナ事業」。大規模農業化を進めることで「土地が奪われる」と当初から懸念の声が相次いでいましたが、ついに日本政府が中止を決定しました。


スポンサーサイト



Appendix

最新記事

カテゴリ

プロフィール

MozambiqueKaihatsu

Author:MozambiqueKaihatsu
「モザンビーク開発を考える市民の会」の公式サイトへようこそ!本サイトでは、モザンビークの草の根の人びとの側に立った現地・日本・世界の情報共有を行っています。特に、現地住民に他大な影響を及ぼす日本のODA農業開発事業「プロサバンナ」や投資「鉱物資源開発」に注目しつつ、モデルとされるブラジル・セラード開発についての議論も紹介。国際的な食・農・土地を巡る動きも追っています。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR