Entries

【新着情報】プロサバンナ事業対象地の住民らの「異議申立」、予備審査に通る

JICA環境社会配慮ガイドラインに基づく、地元住民11名(男女農民)による「プロサバンナ事業(ナカラ回廊農業開発マスタープラン策定支援プロジェクトProSAVANA-PD)」への異議申し立てですが、予備審査に通り、7月3日から本審査に進んだと現地から連絡がありました。

下記のJICAサイトに、申し立て書のJICAが準備した日本語訳と、検討結果が掲載されています。
https://www.jica.go.jp/environment/present_condition_moz01.html

=============
【JICAサイトからの転載】

ナカラ回廊農業開発マスタープラン策定支援プロジェクト
異議申立手続きの進捗状況

予備調査(2017年5月17日~7月3日)

異議申立書(日本語訳)PDF/1.60MB
異議申立にかかる検討結果 PDF/332KB
異議申立書(ポルトガル語原文)PDF/1.52MB
==================

まだ連絡を受けたばかりで十分に見ることができていませんが、まずは現地小農の訴えが少しだけ届き始めたということで、皆さんにもご紹介させていただきます。

今後は、厳選・公正なる審査の環境が保全され、異議申し立てを行った人達の人権と安全が確保されるよう、日本の市民社会としても注意深く見守っていければと考えています。

Appendix

最新記事

カテゴリ

プロフィール

MozambiqueKaihatsu

Author:MozambiqueKaihatsu
「モザンビーク開発を考える市民の会」の公式サイトへようこそ!本サイトでは、モザンビークの草の根の人びとの側に立った現地・日本・世界の情報共有を行っています。特に、現地住民に他大な影響を及ぼす日本のODA農業開発事業「プロサバンナ」や投資「鉱物資源開発」に注目しつつ、モデルとされるブラジル・セラード開発についての議論も紹介。国際的な食・農・土地を巡る動きも追っています。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR