Entries

2月24日~3月2日モザンビーク最大の農民組織UNAC代表らが来日!(ご協力のお願い)

モザンビークの農業・農民の生活を小規模農民の立場で考え、行動してきたモザンビーク最大の全国農民連盟(UNAC)の代表をお招きし、現在日本・ブラジル政府によって農業開発事業が展開されるモザンビーク北部の現状についてお話をしていただきます。
2013年2月24日~3月2日まで来日予定。
*オープンセミナーは28日18時~20時@東京大学で予定しています。
是非ご参加ください。

1. 来日機関・代表の詳細来日予定の機関・代表は次の通りです。
■全国農民連盟UNAC (União Nacional dos Camponeses)
1987年設立。加盟農民86,000人、全国の2,200協会・組合の連合組織。
全国83つの郡レベルの連盟、州レベルでは7つの連盟と4つの支部。
http://www.unac.org.mz/

政府組織、御用組織ではなく、農民主体の組織として、ともすれば侵害されがちな小規模農民の権利を守るため、1987年来時に危険を顧みず活動を継続させてきました。モザンビークには沢山の組織がありますが、これ以上モザンビーク小農の生活、課題を語るにふさわしい団体はいないと思います。

今回は以上全加盟社と加盟団体によって選出された代表(President)、そして政策提言の担当者が来日します。

●Aufusto Mafigo (President/代表)
●Vicente Adriano (Advocacy and Cooperation Officer/アドボカシー&連携オフィサー


Mafigo氏は、土地問題が深刻化する北部テテ州に在住し、全国農民の代表として団体全体を率いています。
Adriano氏は、農業、土地、食料問題の専門家として、国内外の多様なアクターとの連携を進めています。去年度末にはブラジルにも調査に行き、現在主流化している「農業投資と小規模農民の現状」について学び、近々レポートを発表される予定です。

<現在、もう1名(女性/ジェンダーの担当の方)の招へいを準備中です>

現在、モザンビーク南部では、再び洪水が発生しており、南部地域の農民は大打撃を受けています。また、UNACの事務所も浸水するなど被害が出ています。そんな大変な状況の中、日本に来日し、日本のわれわれ市民や専門家、NGO、政府や政府機関、援助関係者と意見交換を行ってくださることに、心から感謝したいと思います。

招へいのための募金を開始しています。

2.招へい実現のためのご協力の呼びかけ
現在急速に進む円安によるチケット価格の高騰、受験シーズンとなったため都内の格安ホテルの確保が困難となったことにより、当初の募金目標55万円を70万円に引き上げざる状態です。見積もり詳細を末尾に張り付けております。お目通し頂き、ぜひご協力の方よろしくお願いします。

なお1月30日現在、NGO4名、アフリカ関連の研究者9名の貴重なご寄附426000円を頂いております。ご協力誠に感謝いたします。目標額70万円に対し60%まで達しております。残り274000円を2月5日を目途に集める必要がありますので、引き続きぜひご協力いただければ幸いです。

<=皆様のご協力で目標額が集まりました。その後、為替レートがさらに変動したこと、北海道の農民グループよりUNACゲストを交えたイベントの申し込みがあったため、さらにお金を集めております。引き続きのご協力をお願いいたします。新しい状況については最新投稿をご覧ください。

ご寄附の際の口座は以下の通りとなっております。受領の通知をメール(mozambiquekaihatsu@gmail.com)でしておりますので、ぜひお振込みの際はご一報下さいますようお願い申し上げます。

******************************************
■口座名称:モザンビーク開発を考える市民の会
(モザンビークカイハツヲカンガ エルシミンノカイ)
■ゆうちょ銀行から振込みの場合
ゆうちょ銀行 記号10040  番号 8871761
■他金融銀行からの振込みの場合
ゆうちょ銀行 店名 008 店番 008
預金種目 普通 口座番号 0887176
支店は府中紅葉丘です。
*******************************************


■予算見積もり(3名)
渡航費 首都マプート⇔東京 SA往復 160,000 3名 480000
モザンビーク国内移動費 30000 1名 30000
国内移動 成田⇔都内リムジン 3400 3名 10200
東京都内の移動 2500 3名 7500
宿泊・日当 ホテル 7800 5泊 3名 117000
日当(食費) 2500 5日 3名 37500
手数料 ビザ発給 3000 3名 9000
成田お迎えサービス 6000 1名 6000
DHL(ビザ申請) 3000 1名 3000

合計 700200
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mozambiquekaihatsu.blog.fc2.com/tb.php/2-ad308e94

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新記事

カテゴリ

プロフィール

MozambiqueKaihatsu

Author:MozambiqueKaihatsu
「モザンビーク開発を考える市民の会」の公式サイトへようこそ!本サイトでは、モザンビークの草の根の人びとの側に立った現地・日本・世界の情報共有を行っています。特に、現地住民に他大な影響を及ぼす日本のODA農業開発事業「プロサバンナ」や投資「鉱物資源開発」に注目しつつ、モデルとされるブラジル・セラード開発についての議論も紹介。国際的な食・農・土地を巡る動きも追っています。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR