Entries

【締切延長!】モザンビーク農民来日!緊急院内集会[7月9日(木)16時〜]

*こちらはより政府開発援助(ODA)の課題に引き付けたイベントです。*農民らの農業の営み等については、7月8日(水)18時〜明治学院大学での講演会にご参加下さい。http://mozambiquekaihatsu.blog.fc2.com/blog-entry-162.html*******************************************************************************【緊急院内集会 7月9日 (木)16〜 18時】申込み締切を、9日午前10時迄延長しました!モ ザンビークから農民が緊急...

 【参加募集!】モザンビークから農民リーダーがやってくる! 「土地を生かし、農業に生きる~UNAC(全国農民連合)の取り組み」

*日本の開発援助(ODA)の問題については、7月9日(木)16時〜18時の緊急院内集会で中心に報告がありますので、そちらにご参加下さい。詳細→http://mozambiquekaihatsu.blog.fc2.com/blog-entry-163.html━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■**2015年7月8日(水)18:00~@明治学院大学白金キャンパス**     モザンビークから農民リーダーがやってくる!「土地を生かし、農業に生きる~UNAC(全国農民連合)の取り組み」<ス...

【日本語仮訳】ナショナル公聴会への現地市民社会声明

先日英語版を掲載しましたが、仮訳が完成したのでこちらも掲載いたします。プロサバンナ事業による形だけの公聴会〜もう一つの操られた対話プロセス【日本語仮訳】 去る2015年6月12日に、マプート市のジョアキン・シサノ国際会議センターにて、プロサバンナ事業によるナショナル・レベルの「公聴会」が開催されたが、これは先駆けて4月と5月に行われた、郡レベル、ナンプーラ、ニアサそしてザンベジア州の州都での「公聴会」と同...

【3カ国市民共同声明】「プロサバンナ事業のマスタープラン公聴会の無効化呼びかけ」

6月4日に、モザンビーク首都マプートにて、69署名団体が入った3カ国市民社会緊急共同声明「『プロサバンナ事業のマスタープランに関する公聴会』の無効化呼びかけ」が発表され、モザンビーク・ブラジル・日本の関係大臣と援助機関(JICA)に提出されました。ここでは、日本語訳を紹介します。本緊急共同声明には、モザンビーク最大の小農組織連合UNAC(全国農民連合)、最大の独立系女性組織(女性フォーラム)、最大の人権組織...

【緊急&中継】3カ国市民社会・共同記者会見(6月8日15時〜)

モザンビークと日本をつなぎ、同時中継でお届けします!******************************************************【3カ国市民社会・緊急共同記者会見のお知らせ】IWJ(チャンネル4)での同時中継決定!http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4日本政府開発援助(ODA)「プロサバンナ事業」に関するモザンビーク、ブラジル、日本 3カ国市民社会緊急共同声明発表 &  現地調査報告2015年6月8日15時〜16時 フォーリン...

Appendix

プロフィール

MozambiqueKaihatsu

Author:MozambiqueKaihatsu
「モザンビーク開発を考える市民の会」の公式サイトへようこそ!本サイトでは、モザンビークの草の根の人びとの側に立った現地・日本・世界の情報共有を行っています。特に、現地住民に他大な影響を及ぼす日本のODA農業開発事業「プロサバンナ」や投資「鉱物資源開発」に注目しつつ、モデルとされるブラジル・セラード開発についての議論も紹介。国際的な食・農・土地を巡る動きも追っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR