FC2ブログ

Entries

【要請書】河野外務大臣宛(プロサバンナ「大臣指示」違反)

河野太郎外務大臣cc. 梨田和也 外務省国際協力局長プロサバンナ事業における「大臣指示」に反した事業運営(JICA資金拠出)の報告と要請平素から日本のNGOの活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。去る3月19日の参議院 政府開発援助等に関する特別委員会での「プロサバンナ事業」に関する大臣の答弁を聞かせていただきました。2018年3月1日に日本のNGOに梨田和也国際協力局長代理経由で伝達された「大臣指...

【緊急申し入れ】大災害最中の会議強行の中止

3月27日に、外務省国際協力局井関至康課長ならびにJICA農村開発部宍戸健一部長宛に、メールで行われた緊急申し入れが、本日(3/29)、以下の文言とともに、梨田和也(外務省)国際協力局長宛に正式にファックスされました。****来月4月3日に予定されているというモザンビーク農業省主催のプロサバンナに関する会合の中止を強く求めます。史上最悪とされる大惨事に見舞われているモザンビークの人々に配慮のない援助、また農民...

【緊急要望】政府人権侵害発言の録音提供「犯人」探し

去る8月7日に外務省国際協力局の梨田和也局長と国別開発協力第三課の井関至康課長宛に、【緊急要望】「プロサバンナ事業:ナンプーラ州農務局長の人権侵害発言録音の『犯人』探しについて」という要望を日本の5団体で提出しました。同様の要望書は、河野太郎大臣にもお送りさせて頂いています。このブログでも紹介している通り、「(モザンビーク北部プロサバンナ事業の中心地)ナンプーラ州農務局長の人権侵害発言」については...

河野大臣「決定」に反する現状への要請

河野太郎大臣「指示」に反する現状に対する要請〜日本のODAによるモザンビーク・プロサバンナ事業〜2018年6月22日「日本・ブラジル・モザンビーク三角協力による熱帯サバンナ農業開発プログラム(プロサバンナ事業)」は、その開始から現在に至るまで、地域住民の反対の対象となってきました。2011年に開始された同事業に対し、2012年10月にはモザンビーク最大の小農運動UNAC(全国農民連合)が抗議声明を発表、反対の立場を明らか...

【回答?】JICAから届いた公開質問状「回答」(4月13日)

4月10日に、4月4日にJICAアフリカ部・農村開発部に送ったメールについて、JICAから「今週中に回答」とのメールがきて一同喜んでいたところでした。このブログで公開しているように、この間、あまりに噛み合ないやり取りが続いてきたので、今度こそ!・・・の期待が高まっていたところでした。しかし、驚くべき回答(?)が寄せられたので、再度の回答を要請せざるを得ない事態となっています。以下、広く社会のみなさまに知って...

Appendix

最新記事

カテゴリ

プロフィール

MozambiqueKaihatsu

Author:MozambiqueKaihatsu
「モザンビーク開発を考える市民の会」の公式サイトへようこそ!本サイトでは、モザンビークの草の根の人びとの側に立った現地・日本・世界の情報共有を行っています。特に、現地住民に他大な影響を及ぼす日本のODA農業開発事業「プロサバンナ」や投資「鉱物資源開発」に注目しつつ、モデルとされるブラジル・セラード開発についての議論も紹介。国際的な食・農・土地を巡る動きも追っています。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR