Entries

【解説】JICA理事長宛「公開書簡」が出された背景と概要

2017年2月17日に、モザンビーク市民社会組織よりJICA理事長宛に「公開書簡〜プロサバンナにおけるJICAの活動に関する抗議文」が出されました。http://mozambiquekaihatsu.blog.fc2.com/blog-entry-234.htmlこれを受けて、これに至った背景について概要を説明してほしいという依頼があったため、本ブログに整理する形で掲載いたします。詳細は、以上の仮訳を見て頂くと当時に、以下の日本のNGOのサイトにある過去の声明などをご参照...

【共有】ブラジル新聞(Folha)でプロサバンナ批判紹介・最新研究動向(世界・日本)

ブラジルで最も信頼される新聞であるFolha de São Pauloに、プロサバンナに関する記事が掲載されました。関係者のインタビューの動画も掲載されています。一部英語ですので是非ご覧ください。以下の記事の内容は、政府側の主張に対し、国際的な研究者・現地の市民社会・農民組織・現地の研究者らが、プロサバンナ事業の問題を、それぞれ「土地収奪の可能性」「契約栽培の問題」「社会的対立の問題」が指摘されています。モザンビー...

【保存版】プロサバンナ事業に関する情報・声明・報道・分析・論文・サイト一覧

モザンビーク北部で行われているプロサバンナ事業(「日本・ブラジル・モザンビーク三角協力による熱帯サバンナ農業開発プログラム」)については、国内外で、大論争を巻き起こしていますが、同事業に関する情報一覧集です。内容は抜粋なので、必ず元のデータにあたって全文を検討いただければと思います。また、TICAD V(アフリカ開発会議)が近づいた5月20日以降関連記事やテレビ番組が多数リリースされています。詳細は、以下の...

Appendix

プロフィール

MozambiqueKaihatsu

Author:MozambiqueKaihatsu
「モザンビーク開発を考える市民の会」の公式サイトへようこそ!本サイトでは、モザンビークの草の根の人びとの側に立った現地・日本・世界の情報共有を行っています。特に、現地住民に他大な影響を及ぼす日本のODA農業開発事業「プロサバンナ」や投資「鉱物資源開発」に注目しつつ、モデルとされるブラジル・セラード開発についての議論も紹介。国際的な食・農・土地を巡る動きも追っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR