Entries

【転送・転載歓迎】事務局スタッフ(有給パートタイム)募集要項

(転載・転送歓迎)*************「モザンビーク開発を考える市民の会」事務局スタッフ(有給パートタイム)募集要項http://mozambiquekaihatsu.blog.fc2.com/blog-entry-158.html募集期間:2017年10月27日(木)〜11月16日(木 *午後6時)契約期間:2017年12月1日(金)〜2018年11月31日(金)(応相談)*面接予定日: 19日(日)、20日(月)、27日(月)、30日(木)のいずれかの日程の午前中(応相談)***************当会は、「市...

【拡散願い】Press Release/プレスリリース

(特活)日本国際ボランティアセンター、モザンビーク開発を考える市民の会、ATTAC Japan、No! to landgrab, JapanPress Release/プレスリリースアフリカ外交の柱・「TICAD(アフリカ開発会議)」日本市民社会代表一名がモザンビーク入国を拒否される2017年8月16日(第一報)日本のアフリカ外交の柱であるTICAD(アフリカ開発会議)の閣僚会議が、今月下旬(24-25日)にモザンビークの首都マプートで開催されます i 。アフリカ諸国...

【拡散願い】Press Release プレスリリース

Press Release プレスリリース(特活)アフリカ日本協議会、(特活)日本国際ボランティアセンター、ATTAC Japan、No! to landgrab, Japan、モザンビーク開発を考える市民の会日本の政府開発援助/ODA「プロサバンナ」事業の対象地住民 11 名(小農男女)による JICA への異議申立が本審査に進む 2017 年 7 月 21 日本年 4 月 27 日、事業対象地住民 11 名(小農男女)が、日本の ODA による「プロサバンナ事業(ナ...

【議事録】院内集会(11/28)「日本が推進する経済開発モデルと人々の暮らしへの影響」 第二部(その2)

コメント:贄川恭子さん(WE21 ジャパン 理事) みなさんこんにちは。私も皆さんと同じように今日これまでお話を伺って非常に衝撃を受けています。私は今日、WE21を代表していています。WE21は神奈川を中心に56のチャリティーショップを運営しています。毎日そこでお買い物に来る市民の方たちと交流する場を持っていますので、本当に市民の目線で、また市民の感覚でコメントさせていただきたいと思います。私たちの団体が最初に...

【議事録】院内集会(11/28)「日本が推進する経済開発モデルと人々の暮らしへの影響」 第二部(その1)

【第二部】「ODAは農民に何をもたらしたか?~当事者からの問題提起」1.「先祖帰り」する日本の開発援助 (高橋清貴 / 恵泉女学園大学教授)http://www.ngo-jvc.net/jp/projects/advocacy/data/20161226-prosavana2-1.pdf 2部はプロサバンナ事業に特化をして話がされていきます。JVCの渡辺さんから詳しく話がありますので、僕は軽くお話をさせていただきます。 このプロサバンナ事業は「開発」として行われているわけですが、正...

Appendix

最新記事

カテゴリ

プロフィール

MozambiqueKaihatsu

Author:MozambiqueKaihatsu
「モザンビーク開発を考える市民の会」の公式サイトへようこそ!本サイトでは、モザンビークの草の根の人びとの側に立った現地・日本・世界の情報共有を行っています。特に、現地住民に他大な影響を及ぼす日本のODA農業開発事業「プロサバンナ」や投資「鉱物資源開発」に注目しつつ、モデルとされるブラジル・セラード開発についての議論も紹介。国際的な食・農・土地を巡る動きも追っています。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR